Skip to content

スマートフォンを使った見守りサービスを利用出来る

手短にある電子機器を活用して見守りサービスを提供している会社も多くあり、その一例がスマートフォンを使用した見守りサービスです。スマートフォンを対象者に所有させ、安否確認などは全てそちらで行なうことで互いの手間を省き、分かりやすいサービスの提供を行なっています。

緊急時には即座に転送連絡で必要な箇所へ電話連絡をするように工夫がされています。

遺影額の昔と今の違い

葬儀の際に故人の写真、即ち遺影を入れるための額を遺影額と言います。遺影額は黒であるという認識の人も多いですが、最近では故人のイメージに合わせて色々な色が使われるようになりました。また、従来はガラスが使われていましたが、PETシートのものも出てきています。

遺影額の周囲は生花で飾られることが多かったのですが、近年はリボンで飾ることも多くなってきました。